カラオケでの音痴を克服する|たった2つの効果抜群練習法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。ボイストレーナーの金子太登です。

今回は、カラオケでの音痴を克服する!というテーマでお話していきたいと思います。

この記事に書かれていることを忠実に実践してもらえれば、

・正確に音程をとれるようになる

・一息で長く歌えるようになるので、歌唱に余裕が生まれる

・練習の継続期間によっては、高音域を発声しやすくなる

といった効果を実感することができます。

1.カラオケでの音痴を克服する前筋エクササイズとは

 

カラオケでの音痴を克服するためには

喉の中にある適切な筋肉群に負荷をかけ、鍛え、調整してあげる必要が

あります。

その簡単な方法を是非実践してみてください。

1-1音痴の克服のために喉の筋肉を鍛えよう

 

カラオケでの音痴を克服する練習法の1つ目は前筋エクササイズです!

え、筋トレ??と思った方も多いと思いますが、筋トレは筋トレでも

声帯周りの小さな筋肉群を鍛えるための筋トレ(エクササイズ)です

声は人間の呼気が声帯という2つの小さなヒダを震わすことで、創られるわけですが

その振動している声帯周りには無数の小さな筋肉があります。

その中でも、音痴の改善に即効性があると言われているのが、前筋もしくは輪状甲状筋といわれる

筋肉なのです。

 

1-2前筋エクササイズ

 

前筋エクササイズのやり方をお伝えします。

①「フーフー!!」トレーニング

「ウ」の母音で息もれのある声で「フー!」と発声します。

基本的には発声可能なすべての音域で発声することをおすすめします。

トレーニングを行う際の注意点として

 

・低音域の発声で地声が混ざらないこと

・高音域の発声で息もれが少なくならないようにすること

 

が挙げられます。

 

つまり、息もれがある状態の裏声を全音域でキープしてほしいわけなんですね。

②「ホーホー!!」トレーニング

「オ」の母音で息もれのある声で「ホー!」と発声します。

これも基本的には発声可能なすべての音域で発声することをおすすめします。

トレーニングを行う際の注意点は「フーフー!」トレーニングと変わりませんが

 

・低音域の発声で地声が混ざらないこと

・高音域の発声で息もれが少なくならないようにすること

 

 

が挙げられます。

1-3前筋エクササイズで「息もれ」が必要な理由

 

前筋エクササイズで「息もれ」が必要なのは

ズバリ音程を調整する前筋(輪状甲状筋)だけに負荷をかけたいからです。

腕を鍛えたいのに、腹筋をしても効率的とは言えませんよね。

それと一緒で前筋を鍛えて調整をする際に、息もれが少なくなると

地声系の甲状披裂筋という筋肉群などが働き始めてしまうため

負荷が分散してしまいます。

おそらく、ホーホー!」トレーニングや「フーフー!」トレーニング

で自分の限界音域に近い音域を発声するよりも、

若干声帯を閉じてキンキンさせた声の方が高音域は出しやすいと思います。

しかし、それではトレーニングにはならないので充分注意してくださいね。

こういった細かい点は、「ボイストレーニング」(歌唱法などを教わるボーカルトレーニングではありません。)

に詳しい正しい知識を持ったボイストレーナーに診てもらうか、

録音をして自分で修正していく必要があります。

そうでないと、喉が育たないばかりか、間違った方向に進んでしまう可能性すらあります。

 

2.鍵盤を使った音痴克服法

鍵盤をお持ちの方は、鍵盤を併用して音痴を克服していくと

効果が高まります。

2-1鍵盤に直接音を書き込む

なんだかすごいことを言ってしまった気がしますが(笑)

鍵盤に直接音を書き込みましょう!!

そこまでしたくない方は小さいシールに音を書き、

鍵盤に張り付けてください。

尚、これは音が分からない方に向けての方法なので

鍵盤をみただけで音がすぐにわかる方は

このステップは飛ばして次のお伝えする練習を始めてください。

2-2鍵盤を使った音程調整トレーニング

鍵盤を使った音程調整トレーニングをご紹介します。

これはいたって単純で

ラ(A4)の鍵盤を弾きながら自分でも「ラー!」と発声するといったように

自分が使える音階すべてでこの訓練を繰り返し繰り返し行います。

音程を身体の中に叩き込むことで、頭で考えずに自然と

正しい音程をとれるようになります。

非常に地味で退屈ですが、是非やってみてください。

僕もこのトレーニングをやっていましたが、その前に

マインドフルネス瞑想をするとさらに音に敏感になるので

是非やってみてください。

マインドフルネスに関しては、 マインドフルネスのやり方|成功者の考え方がすぐわかる をご覧ください。

3まとめ

 

今回は、カラオケでの音痴を克服することをテーマにお話をすすめてきました。

もちろん他にもたくさんのエクササイズがあり、それを行うことで

喉は確実に育つわけですが、今回は簡単にできるトレーニングに焦点を当てて

ご紹介させていただきました。

毎日継続して行うことで効果が現れるものなので、頑張ってみてください

また、ボイストレーニングで低音から高音までを自由に発声するための

ミックスボイスを手に入れたいけど、どうしていいか分からない!

という方は是非、このページの下から繋声~mastering mixedvoice~の無料カウンセリングを申し込んでみてください。

きっと他にはない濃い内容に満足していただけるはずです。

今回も最後までご覧くださってありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料カウンセリング:最速でミックスボイスを手に入れる全手法

繋声~mastering mixedvoice~では、Skypeでの無料カウンセリングをご用意しました。

”あなただけのための”カスタマイズされた濃密なノウハウ

をすべて無料にてご提供しています。

発声のお悩みをじっくりとヒアリング

あなたの発声の状態を詳しく診断

あなたの発声の状態に最も効果のあるエクササイズを「すべて」提供

ミックスボイスを習得するために必要なこと・やってはいけないことをわかりやすく伝授

「スクールの説明だけで、何にも有益な情報を得られなかった!」

こんな経験をされた方は是非、繋声~mastering mixedvoice~の無料カウンセリング

に参加してみてください。

理論に基づいたあなた専用のトレーニングに、きっと感動していただけるはずです。


無料で悩みを相談してみる

SNSでもご購読できます。




コメントを残す

*