プレミア特典① ミックスの習得に繋がる”仮声帯”

こんにちは、ボイストレーナーの金子太登です。

コメントいただき、ありがとうございました^^

今日は、僕が実際にレッスンで使っている有料級の特典をプレゼントします。

 

まず間違いなく、効果は現れるトレーニングなので、毎日継続して練習してみてください。

 

【トレーニング法:ハミングサイレン】

 

STEP① 口を閉じてニッコリする

 

STEP②   口を閉じたまま小声の地声で声を高くしていく

 

STEP③ 裏声の感覚まで到達したら、声を低くして元の声の高さに戻ってくる

 

理屈

 

声を出すためのパーツに、”声帯”というものがあります。この声帯がパチパチと拍手をするから声が出ると考えてください。

そして、その声帯くんのほんのちょっと上にあるパーツ「仮声帯」くんがいるのですが、

この仮声帯くんはでしゃばりで、近くにいる声帯くんをバチバチ邪魔してしまうんです。

 

【図:声帯くんと仮声帯くんの終わりなき戦い】

 

ということは、でしゃばりな仮声帯くんには黙っててもらった方がいいですよね?

 

だって、ミックスボイスはバランスが大切な繊細な発声なのに、仮声帯君が声帯くんにちょっかい出すから、

 

声帯くんがコントロール不能になるわけですから笑

 

そうなれば、当然ミックスボイスもやりにくくなるわけです。

 

ということで、仮声帯が声帯の邪魔をしない仕組みを作る必要があります。

仮声帯は笑うと開く

仮声帯は、笑うと開くという生理的な性質があります。

 

簡単にいっちゃえば、声帯くんから遠く離れて、声帯の邪魔をしなくなるということです。

 

さらに、仮声帯くんは小さな声に弱いです。

小声になると、途端にでしゃばるのを止める性質を持っています。(逆に大声にするとでしゃばります)

 

だからこそ、小さな声  × ニッコリ笑顔という組み合わせが最高のミックスボイストレーニングなのです。

 

なるべく分かりやすく説明しましたが、理解していただけましたか?笑

 

では、今日も喉を自由にして高い歌唱力を目指しましょう〜^^