【質問回答】音楽教室で集客するには?|現役ボイストレーナが答えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ボイストレーナーの金子太登です。

「ネットで集客するには、どうすればいいですか?」

このご質問。実は問い合わせフォームから、結構な数いただくんです。

 

どんな質問であっても、この金子にわざわざ質問を送ってくださることに、めちゃくちゃ感謝しております。

 

ただし!こういったご質問に対しては、”黒”金子が見え隠れするので本当はお答えをしづらいのです!笑

しかし、ボイトレネタだけだと、同じようなオタクネタになりがちなので、ネタが尽きないようにこういったお話もしていきます。w

 

1.ご質問内容

今回は、ピアノ教室の先生ということでしたので、HPも拝見させていただきました。

※頂いた文章の要約です。

 

ピアノ教室で講師として勤めている

自分でも個人でレッスンをしようとしている(ゆくゆくは独立を考えている)

ただし、個人では集客できていない

 

 

2.回答

長文いただいたのですが、要約してすみません!感謝の気持ちは回答で汲み取ってくださいませ!笑

ざっくりお話すると、下記のような感じになるかと思います。

 

1.お客様に知ってもらう

いわゆる集客となるわけですが、まずはこれに注力すべきなのかなとサイトを拝見していて感じました。

どんなに質問者さんがいいコンテンツを扱っていても、それを知ってもらうためには何かしらの集客媒体を作っていかなければいけないと考えます。

 

今でしたら、ネットの環境も整っているので、ブログやSNS(YoutubeやTwitterなどなど)で集客するのが主流かなと思います。

 

僕の場合、大学2年生の時にこのサイトを立ち上げたのですが、ちょうど僕の場合は諸事情により、ブログの知識がすでにあったものですから、

ブログをメインの媒体に据えました。

 

ですので、質問者さんが得意だなと思える方法でまずは情報の発信されてみることをお勧めします。やっぱり得意不得意あると思うので。。

(顔がいい、話が面白い方は迷わずYoutube一択です。顔がいいだけで金になる時代だと某Youtuberさんもおっしゃっていますw)

 

2. この人に届けたい!と思うコンテンツを作る

 

当たり前だろ!と思われそうですが、意外とこれって難しいと思っています。

例えば、僕の場合は、”届けたい人”は明確に定まっています。

 

それは過去の自分です。

 

つまり、

「一生懸命ボイストレーニングの練習をしていて、ネットやその他諸々の媒体で調べることも怠らない。

だけれど、結果が出なくて、歌が上手くならなくてとてつもなく悔しい。

(詳しくは僕は歌が上手い人が大嫌いでした。をどうぞ。)

だからこそ、感覚的なトレーニングではなく、理屈ありきで納得いく説明をしてくれるボイストレーナーがいてくれたら心強いのに!」

 

 

こんなふうに思っていた過去の僕をお客様に照らして、コンテンツを作っています。

「こんなに対象になるお客様を狭めていいのか?」と思われるかも知れませんが、個人的にはむしろそうするべきだと感じています。

 

なぜなら、1人の方に届けようと思わないと、誰にも納得されないありきたりなコンテンツになってしまうと考えるからです。

 

やっぱりそういう気持ちでコンテンツを作ると、それに共感してくださった方が来てくださるので、正直な話「え!5年前の金子やん!」と思うお客さんが

沢山いらっしゃいます。

 

つまるところ、ボイストレーニングの教室なんて日本中にあるわけですよね。。

そういった他の教室さんと僕のスクールはここが違うんだ!僕の考えをわかってくれる人は是非来てください!絶対発声直すから!!!

という心意気で日々頑張ることが大切だと感じております!

3.技術的なことなど諸々を磨く

これは音楽的なこともそうですが、ビジネス的なことにも当てはまると思います。

 

名前はあげられませんが、今Youtubeでほぼ全てのボイストレーナーを駆逐する勢いで伸びてるボーカルトレーナーさんがいらっしゃいますが、

やっぱり努力されてますよね。

 

編集もわかりやすく、話もしっかり構成練っていると思いますし、旬の伸びているアーティストさんの曲を解説することで再生数を伸ばしてマネタイズもしっかりする。

 

そして、今までにない”面白くてためになるボーカルトレーナー ”という圧倒的な差別化もしている。。あと、歌が最高にうまい。

 

控えめにいって凄すぎですww

 

多分もうあそこまで圧倒的な差別化をしてしまえば、その方自身にブランドがつくので、下手したら普通にYoutuberとコラボしたり、、

テレビに出たり、、

企業の専属ボーカルトレーナーになったり、、

なんてことは普通に起こりうると思っています。

 

(大学名知った時なるほどな!と妙に納得しましたw)

 

やっぱり頭が良く、それを柔軟に使える方はどんな分野でも勝てるんだと学ぶべき出来事ですね。

 

ただし、僕を含めほとんどの方にはそのような才能は備わっておりませんから、ド凡人は凡人らしくしっかりとできることを頑張って一人でも多くのお客様に満足していただくことが大切だと考えます。

(最後いいこと言ったつもり。)

 

4.もっと詳しく知りたい方は、お問い合わせください

ブログ上でシェアできるのはこれが限界です。

僕の生徒さんは「僕が腹黒い」ことなんて百も承知なのですが、それでもこれ以上は黒すぎて言えません!w

 

色々と知りたい!という方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、おもしろ系ボイストレーナーはパイを奪われてしまったので、これからは ”腹黒系ボイストレーナー”という「需要のない」新たなジャンルを開拓すべく僕は走り続けます。

 

最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

SBMでミックスボイスを習得する方法



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

 0 件のコメントが寄せられています。