お客様の声

当スクールのお客様の声をご紹介します。

水島 様  男性 47歳(会社員)

スピッツさんや平井堅さんのような柔らかくて美しい高音に憧れていましたが、

高音になると地声で叫んでしまって高音を綺麗に歌えず、非常に苦しい思いをしていました。

特にスピッツさんのあの力みのない高音は一体どうやって出しているのだろうか…

と考えるたびに自分の声と比較して落ち込んでいました笑

 

そんな時に、先生のサイトを見つけ、

ブログや公式ラインで配信されている情報の一つ一つが理論的で説得力があり、興味を持つようになりました。

また、公式LINEで掲載されていた先生や生徒さんの声のBefore Afterに衝撃を受けたのも決めての一つですね。

また、実際に通ってみて思うのが、

トレーニングが理論的で、根拠があるので納得してレッスンを進めることができるなと。

「なぜそうなるのか?」

「なぜこれではダメなのか?」

 

感覚頼りにしないで、一つ一つ根拠を持って丁寧に説明してくださる先生は初めて拝見しましたので、そこがまず印象的でした。

 

まず初回のレッスンで、私のこもった声を

「水島さん舌を飲み過ぎだから、専用のエクササイズ処方しておきますね」とおっしゃったときは

本当に病院の先生のようで驚きました(笑)

 

ただ、実際本当にその通りだったようで、一週間ほどでこもった声が改善してきて

それだけでも先生の元にきた甲斐がありました。

 

そしてそれだけでなく、高音も楽に出せるようになりました。

今までどんなに叫んでもFの4番以上は裏声にするしかなかったのですが、地声の延長のような

それでいて裏声が混ざったような美しい声で出せるようになってきたときは

この声で一生歌える喜びを噛み締めて、震えるほど歌うのが楽しくなりました。

 

今では、スピッツの運命の人を余裕を持って歌えるようになり、家内にも自慢しました(笑)

先生には感謝してもしきれません。声のお医者さんとして、これからもご指導よろしくお願いします。

久貝 様 男性  31歳(自営業)

西川さんのような太い高音を出したいと思って、様々な教室に通っていました。

が、結局のところ

そもそも高い声を地声で出せるようにならなかったので、太さどころの話ではないと悩んでいました。

高音は才能なのかもしれないと諦めかけていましたが、

ネットで西川貴教,高音 だったか忘れましたけど、そんな感じで検索して

この教室さんのサイトが出てきたのがキッカケで、ここを知りました。

そこで”喉の機能を根本から高める”というアプローチが面白いなと思ったのと、

実際の理論もかなり作り込まれているのを見ると、これはもしかしたらいけるかもしれない

と思ってコンタクトを取りました。

前の教室さんでは

張りあげると喉によくないだとか、ミックスボイスが絶対だとか

先生なりの考えを主張してくることが多かったのですが、

この教室さんは、どんな声も肯定してくれる教室なので、そこが大きな違いですかね。

 

僕の場合張り上げたニュアンスの声とかも作りたかったので、安全にパワフルなサウンドを作れる

教室はなかなかいないと思って、ここに通い続けています。

先生の価値観を押し付けてこないのが個人的に好きです。

結果も着実に出てきていて、

音域、声量、声質、ピッチ感、(金子筆:音程を取る能力のこと)

全てがいい意味でガラッと変わりました。

 

その中でも特に、一番は高音ですね。低音から高音まで繋がった声で歌えるようになり、

音域で言えばF5までミックスボイスで出せるようになったので、感謝しています。

 

他にもビブラートの速度も自由にきくようになってきて、声枯れもしなくなってきて…とあげればキリがないほど副産物がついてくるので、

先生の喉の機能を根本から高める、という言葉の通り、喉を自由にすれば

どんなスキルも後からついてくるのだなということを実感できている今日この頃です。