ミックスボイスの息もれを防ぐ方法とは【ボイトレQ&A】

こんにちは、ボイストレーナーの金子太登です。

 

「ミックスボイスは出せているっぽいけど、なんか息漏れするんです、、」という質問を昨日いただいたので、

今回はミックスボイスで息漏れする原因とその解決方法について詳しく解説しました。

 

息漏れの少ないミックスボイスを習得したい方はぜひ最後までみていってくださいね^^

ミックスボイスが息もれする原因

ミックスボイスが息もれする原因は、声を出すための声帯と言われる2枚のパーツ

のくっつき(閉鎖)が弱いからです。

 

この声帯がしっかりとくっつくことで、息の漏れが減っていくのですが、

意外にくっつきが弱くて、声帯の間から息が漏れ出してしまうんですね。

 

【図:声帯のくっつき(閉鎖)が弱い】

※あくまでイメージです。

 

【図:声帯のくっつき(閉鎖)が強い】

※あくまでイメージです。

 

 

僕自身、ミックスボイスで歌えているハズなのに、なんで息が漏れてカッスカスの弱い声になるんだろう、、

とずっと悩んでいたんですが、

当時ついていたトレーナーに、

 

「いや、声帯ガバガバやん。ちゃんとくっつけようや」

 

と言われてハッと目が覚めたんです笑

 

だから今もしミックスボイスで息漏れしても、トレーニングで解決することができるので安心してくださいね^^

 

ミックスボイスの息漏れを減らすトレーニング法

ミックスボイスの息漏れを着実に減らしていくトレーニング方法を解説します。

ガッガ

「ガッガッガ!」と一回一回息を止めるイメージで声を出していきましょう。

音域は特に指定はないですが、特に息の漏れが気になるところでやるといいですね。

 

平均的に、ミックスボイスで不安定になるのはC4〜G4くらいなので、参考音源は

C4〜G4で実践していきます。

 

【参考音源:ガッガ】

 

もちろん、ガンガン地声感を入れる必要もないですし、

かといって裏声寄りになりすぎるのもよくないので、音源くらいの普通のミックスボイスで練習してみてくださいw

 

 

バッバ

ガッガッガと同じ要領で、一回一回息を止めながらやっていきます。

 

【参考音源:バッバ】

どうでしょうか。

 

一回一回息を止めることで、声帯が強制的に強くくっつくので、

継続していくだけで、息漏れは減っていきますよ^^

 

 

ぜひ頑張ってみてください。

今回は以上となります。お疲れ様でした^^

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・地声のまま高音を発声できるベルティングボイス

・裏声体感で楽に発声できるミックスの習得方法

・自動でかかり続けるビブラートの習得方法

・力を入れずに、楽に爆発的な声量を出す方法

 

などを、動画講座として公式ラインで配信しています。

 

もちろん無料で友達追加できるので、よかったら覗いて見てくださいね。
下記から公式ラインの詳細をご覧いただけます。

公式LINE

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください