ミックスボイスの習得期間はどれくらい?|プロが解説します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ボイストレーナーのかねこ(金子太登)です。

 

「ミックスボイスって習得までにどれくらいの期間がかかるの?」

「3年練習しても全然ミックスボイスが習得できない・・・」

「初めて習得できた時は、ミックスボイスって分かるの?」

 

今回は、このように悩んでいた過去の自分自身に向けて書くつもりで、ミックスボイスを習得するまでの期間と

 

ミックスボイスを習得するための手順までを丁寧に解説します。

ぜひ最後までご覧くださいね。

【参考歌唱音声:Pretender】

※ミックスボイスで歌った音源です。

1.ミックスボイスの習得期間は3ヶ月〜2年

僕自身や、僕の生徒さんの経験から、ミックスボイスの習得期間は平均して、3ヶ月〜2年の間くらいといった印象です。

 

「え?長くない?」

 

と思った方も多いと思います笑

 

しかし、ミックスボイスを習得するまでの間、”全く成長がない”というわけではいんですね。

 

適切なトレーニングをコツコツと実践することができれば、日々自分の声の成長を実感できますし、音域も爆発的に広がっていくのが分かります。

 

そして、ある時「あ、低音から高音まで自動で繋がるやんけ」と思ったら、それはミックスボイスだったということですね。

 

ちなみに、僕の場合は、

独学で3年、トレーナーに習って8ヶ月の3年と8ヶ月でミックスボイスを習得しました。

 

独学時代は、本や動画で勉強したり、Yahoo!知恵袋で質問をしていて、その甲斐あってか、

地声と裏声はなんとか繋がりました。

 

ただ、弱々しい裏声っぽい声しか出せず、そこからは1mmも進歩がなく撃沈しました笑

(進歩がないどころか、裏声が出なくなったので後退ですね。。)

 

意味不明な方向に爆進していた3年のせいで、マイナスからのスタートになったので、本当にキツかったです汗

2.ミックスの習得ができない理由は「コツ」にある

僕はボイトレを始めてからなんだかんだ3年ほどは結果が出ませんでした。

 

そして、その理由は非常に単純で、

 

「コツ」や「テクニック」探しだけをしてしまっていたからです。

 

「頭に声を響かせる!」

「鼻腔共鳴で鼻に響かす!」

「お腹から声を出して!」

 

こういったトレーニングって、確かに全部ヒントになる可能性があるんですが、これらはあくまでもボイストレーニングの「一部」でしかないんですね。

 

だからこそ、こういったコツ「だけ」をやっても効果が出ないことが多々あります。

 

では、何をすればいいのか。

 

それは、喉そのものを自由にするということです。

 

適切なトレーニングで喉そのものを自由にすれば、結果的に

 

ミックスボイス

喉を痛めない張り上げ

美しいビブラート

キレのあるフェイク

 

、、、

 

まだまだありますが、このようにミックスボイスだけではなく、様々な技術を習得することができるのですね。

 

そこで、次の章では喉そのものを自由にするための3つのステップを解説していきたいと思います。

3. 喉を自由にするための3つのステップ

ミックスボイスを習得するための3つのステップを解説します。

STEP①地声と裏声の分離

まず最初に、地声と裏声を丁寧に、分離して発声できるようにしていきます。

 

というのも、実はほとんどの方が、地声と裏声がごちゃごちゃに絡まった状態になっていて、綺麗に切り離して発声することができないからです。

 

  • 地声を出そうとしても、裏声が混ざってしまう
  • 裏声を出そうとしても、地声が混ざってしまう

 

こんな状況にある方が多いんですね。

【図解:地声と裏声が絡まった状態】

 

 

だからこそ、いきなり地声と裏声を混ぜようとするのではなくて、地声と裏声をちゃんと分離することを第一に考えるべきなんですね。

STEP② 地声と裏声の強化

STEP①で分離した地声と裏声を丁寧に育てて強化していきます。

ほとんどの方は、地声と裏声の筋力バランスに差がありすぎるので、それを同じくらいのバランスに整えてあげる必要があるんですね。

 

【図:地声と裏声の筋力バランスが悪い】

地声と裏声のバランスが悪い状態ですね。

 

【図:地声と裏声の筋力バランスが良い】

(トレーニングによって、地声と裏声のバランスが取れた状態です。こちらを目指していきます。)

 

特に男性は、普段地声で話すことが多いので、地声の筋肉に対して、裏声の筋肉が弱いことが多いです。

このステップを徹底することで、次のステップであるミックスボイスのトレーニングの効果が劇的に上がりますから、頑張っていきましょう!

SETP③ 地声と裏声の融合 

最後はいよいよ、地声と裏声の融合です。

今まで整えてきた素材を使って、地声と裏声を綺麗につなげることができるミックスボイスのトレーニングをしていきます。

 

そうすることで、低音から高音までひっくり返ったり張り上げたりすることなく歌えるようになります。

 

「いや、言いたいことはわかったけど、何から始めればいいのよ?」という

 

ミックスボイスを習得したいあなたは、知識ゼロからミックスボイスを習得する方法を無料公開しています。

ぜひ、下記よりご覧くださいね。

今回は以上です。最後までご覧いただいてありがとうございました。

ミックスボイスを習得する方法

無料オンライン講座900人登録記念として、

喉を自由にし、圧倒的な歌唱力を身につけるための動画講座を期間限定で無料でプレゼントしています。

 

☑︎力強い高音発声

☑︎透明感のある美しいミックスボイス

☑︎音波のようなビブラート

☑︎遠くまでよく響く声量のある声

 

このような技術を手に入れて、高い歌唱力を身につけたい方のためのボイトレノウハウを全12本の動画講座にギュッと凝縮しました。

 

ぜひ、一緒に圧倒的な歌唱力を目指しましょう。


無料講座の詳細はこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 0 件のコメントが寄せられています。
動画講座プレゼント
圧倒的な歌唱力を手に入れよう。
動画講座プレゼント
圧倒的な歌唱力を手に入れよう