声の混合とは|ミックスボイスと勘違いすると悲惨すぎ…【恐怖】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ボイストレーナーの金子太登です。

今回は、声の混合ってなんだろねってお話です。

ボイストレーニングにがっつり取り組んでいたり、

ボイストレーニングについてお勉強している方であれば、ご存知の方も多いはず。

 

「声の混合ってなに?

ミックスボイス?融合との違いは?」

こんなあなたの疑問を解決していきます(/・ω・)/

1.声の混合とは「出したい声をとりだせない状態」

声の混合とは「出したい声をとりだせない状態」です。

・はっきりとした地声を出したいのに、息が混じってしまう 弱い声しかでない

・息漏れのある裏声を出したいのに、芯が入って強い声になってしまう

 

こんな感じの症状は声の混合の代表的なものですね。

・地声だけを取り出したいのに、裏声もついてくる

・裏声だけを取り出したいのに、地声もついてくる

 

意識していないにもかかわらず、こういった状況になるのが、声の混合と思っていいただいてOKです。

 

2.声の融合(ミックスボイス)との違い

声の融合(ミックスボイス)との違いは以下が全てです。

 

・声の融合→喉が自由な状態・声が出しやすい

・声の混合→喉が不自由な状態・声は非常にだしにくい

 

 

「そんなの分かってるわ!w」というあなたのために

もう少し深堀りしてみていきます。

 

声の混合とは、思った声を取り出すことができず、

意図していない筋肉までを動かしてしまうため

 

・声色が悪くなる(声が細くなる・キンキンする・張り上げて太くなるなど)

・声をひっくり返したり、逆にきれいにつないだりといったコントロールが効かない

 

具体的にはこんな症状となって現れることが多いですね。

これらを解決するためには声の分離のトレーニングをしていく必要があるので

以下の記事をご覧ください。

 

チェストボイスを効率よく鍛えて力強くする3つの方法

輪状甲状筋の鍛え方|超スパルタ練習法【中・上級者向け】

3.声の混合具合は無限にある

声の混合具合は無限に存在します。

人それぞれ、喉の筋肉や構造(声帯の長さ・薄さ・甲状軟骨の大きさなど)は違うからですね。

 

「声が混合している」「声が混合していない」の0か100かでは分ける事ができないということです。

 

これは声の融合(ミックスボイス)でも同じようなことが言えまして、

「融合していない」「融合している」の0か100かではないんです。

 

不完全だけれど一部融合していたりする場合も多々あります。

張り上げミックスボイスなんかはまさにそのいい例です。

張り上げミックスボイスの改善法とは|通常のミックスへ。

 

すべてのボイストレーニングは0か100かで分けることはできないということを

知っておくといいですね。

 

4.結局のところ、ボイトレしてくださいなということです

正しいボイトレを継続的にやってくださいねというありきたりな結論です(笑)

声の混合を解決する声の分離の作業はボイストレーニングの土台を作るものなので

ないがしろにすると大変なことになります。

(ないがしろにしまくっているメソッドが蔓延していて、超怖いのですが。)

1つ1つ丁寧にあなたの大切な喉を育ててあげてください(^^)/

以下の記事が参考になるかと思います。

[保存版]ミックスボイスを出す練習方法や仕組みを超解説

 

5.まとめ

この記事のポイントをまとめます。

 

・声の混合とは出したい声を取り出せない状態

・声の融合(ミックスボイス)との違い

・声の混合具合は無限にある

・正しいボイトレを継続していけるかがカギ

 

今回は以上です。

最後までご覧いただいてありがとうございました。

 

無料カウンセリング:最速でミックスボイスを手に入れる全手法

繋声~mastering mixedvoice~では、Skypeでの無料カウンセリングをご用意しました。

”あなただけのための”カスタマイズされた濃密なノウハウ

をすべて無料にてご提供しています。

発声のお悩みをじっくりとヒアリング

あなたの発声の状態を詳しく診断

あなたの発声の状態に最も効果のあるエクササイズを「すべて」提供

ミックスボイスを習得するために必要なこと・やってはいけないことをわかりやすく伝授

「スクールの説明だけで、何にも有益な情報を得られなかった!」

こんな経験をされた方は是非、繋声~mastering mixedvoice~の無料カウンセリング

に参加してみてください。

理論に基づいたあなた専用のトレーニングに、きっと感動していただけるはずです。


無料で悩みを相談してみる



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

【無料】ボイトレ無料カウンセリング
あなたに合ったトレーニングを。
無料カウンセリング
カスタマイズ型ボイトレ。