張り上げミックスボイスの改善法とは|通常のミックスへ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(※この記事は2018年10月7日に更新されています。)

今回は、張り上げミックスボイスの改善法について詳しくお話していきたいと思います。

 

「ミックスボイスっぽいものは一応でるんだけど

どうも苦しいし、張り上げてしまうなあ・・・。

でも話し声の地声とは違う感覚だし、、」

 

と色々迷ってしまっているあなたの疑問に答えます。

※繋声~mastering mixedvoice~では 塾講師、中学高校教師、歌手、経営者、ビジネスマン

など声を扱う様々な職業に就く方にご愛顧いただいております。

記事の信頼性担保に繋がれば幸いです。

1.そもそも張り上げミックスボイスとは何か

張り上げミックスボイスとは

「地声系の筋肉群がかなり優勢になりながらも

“一応”裏声系の筋肉群もある程度同時に働かせることができている状態」

と考えています。

地声系の筋肉群が強く入りすぎていて、それに対して裏声系の筋肉群をはじめとする他の筋肉群

が追いついていかず、バランスをとることができないから張り上げミックスと呼ばれるものになるのですね。

 

 

2.張り上げミックスボイスを改善し、ミックスボイスへと移行する方法

張り上げミックスボイスを改善し、ミックスボイスへと移行する方法について

詳しく解説していきます。

記事を通しての解説になりますので当然ながら直接指導させていただくような

事細かな指示は出せないのですが、大まかに何をしたらいいのかという

指標はお伝えできると考えています。

2-1.あなたの発声の状態を簡単にチェックしよう

ボイストレーニングをするときは、まずあなたの発声の状態をチェックすることから

はじめなければなりません。

なぜならこの作業を怠ると、あなたの発声に合っていない

ツールを使用し続けてしまい、結果的に発声の改善がみられないことが多々あるからです。

 

今回は、張り上げミックスボイスの状態に陥っているあなたの声をチェックするための

いくつかのツールに取り組んでいただきいと思います。

 

小声で地声を。ミックス習得超スパルタ練習法【中上級者向け】

 

上記の記事の小声での地声発声において

軽い地声の体感で、無理なく小さな声が出せるかということを念頭においてチェックしてみてください。

 

2-2チェックの結果で適切なトレーニングのプランを立てよう

張り上げミックスボイスでお困りのあなたへのチェック方法での結果によって

トレーニングする内容を決めていきましょう。

 

2-2-1チェックでうまく発声できなかった→分離or強化に問題がある

先ほどの小声での地声トレーニングで

 

 

①小さな声にすると完全な裏声にひっくり返ってしまう

②大きな声でしか出せない、張り上げてしまう

③裏声か地声か分からない(きれいにミックスされた声でもこの体感になるので、この症状の場合カウンセリングなどで

直接声を聴かせていただかないと判断できません。)

 

 

 

このような症状が出てしまった場合、

そもそもミックスボイスに必要な筋肉群が未発達である可能性が

高いです。

 

地声・裏声の分離→地声・裏声の強化→地声・裏声の融合

といったプロセスの分離もしくは強化の段階でつまづいていると考えられます。

 

そこで、分離でつまづいているのか、強化でつまづいているのか

はたまたその両方なのかを以下の記事でチェックしてみてください。

・地声と裏声の分離ができているか

チェストボイスを効率よく鍛えて力強くする3つの方法

輪状甲状筋の鍛え方|超スパルタ練習法【中・上級者向け】

 

上手く発声できたあなたは分離はある程度できているといえます。

しかし、そうでないあなたはこの分離の作業を徹底的に行っていく必要があります。

上記の記事に掲載されているトレーニングなどでしっかりと訓練していきましょうね!

 

2-2-2分離はある程度できている→強化のトレーニングをしよう

分離はある程度できていることが分かったあなたは強化のトレーニングをしましょう。

強化のトレーニングをすることで、地声系と裏声系の筋肉群が強い状態でバランスがとれるようになり、

張り上げない通常のミックスの習得に繋がるからですね。

 

強化のトレーニングは以下の記事を参考にしてみてくださいね。

【裏声系の筋肉の強化】

ファルセットの意味とは|ヘッドボイスへ移行する練習法

輪状甲状筋の鍛え方|超スパルタ練習法【中・上級者向け】

 

【地声系の筋肉の強化】

チェストボイスを効率よく鍛えて力強くする3つの方法

 

【地声・裏声どちらも鍛えられるアンザッツ】

[保存版]ミックスボイスを出す練習方法や仕組みを超解説

 

2-2-3分離・強化がある程度できている→融合のトレーニングをしてみよう

地声と裏声の分離・強化がある程度できているあなたは融合のトレーニングを

メインに行ってみましょう。

地声と裏声が十分に育った状態で融合のトレーニングを行うとミックスボイスに

効率よくたどり着くことができるからです。

実際に僕の生徒さんでも、裏声と地声の筋力強化の時間に比べて

融合のトレーニングの時間の方がかからないという例は多いです。

 

融合のトレーニングの方法に関しては以下の記事を参考にしてみてくださいね。

ミックスボイスは裏声なの??|裏声っぽいミックスを強化!

 

3.まとめ

この記事のポイントをまとめます。

 

・張り上げミックスボイスとは地声系の筋肉群がかなり優勢になってはいるものの

裏声系の筋肉群も一応同時に働いている状態。

・地声と裏声の分離や強化・融合といったステップをしっかりと踏み、

張り上げミックスボイスから通常のミックスボイスに移行する必要がある

 

この記事を読んだだけでも「めんどくせーww」となっているあなた!

やれば必ず結果に現れるボイトレとそうでないボイトレならどちらをやりたいですか?

僕は時間はかかるわめんどくさいわで最悪だけれど、最高に結果のでるボイトレを提供します。

 

僕と一緒に頑張りましょう。

今回は以上となります。

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料カウンセリング:最速でミックスボイスを手に入れる全手法

繋声~mastering mixedvoice~では、Skypeでの無料カウンセリングをご用意しました。

”あなただけのための”カスタマイズされた濃密なノウハウ

をすべて無料にてご提供しています。

発声のお悩みをじっくりとヒアリング

あなたの発声の状態を詳しく診断

あなたの発声の状態に最も効果のあるエクササイズを「すべて」提供

ミックスボイスを習得するために必要なこと・やってはいけないことをわかりやすく伝授

「スクールの説明だけで、何にも有益な情報を得られなかった!」

こんな経験をされた方は是非、繋声~mastering mixedvoice~の無料カウンセリング

に参加してみてください。

理論に基づいたあなた専用のトレーニングに、きっと感動していただけるはずです。


無料で悩みを相談してみる

SNSでもご購読できます。




コメントを残す

*