[YUBAメソッド]「息漏れのない声がでない!」はOKです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ボイストレーナーの金子太登です。

今回は、YUBA先生の「奇跡のハイトーンボイストレーニング」で練習されている方から

「息漏れのある裏声がでないんですけど、どうしたらいいですか。」

とのご質問をいただきましたので、シェアします。

「奇跡本で練習している。

息漏れのある声はだせるんだけど

息漏れのない裏声がだせない!

どうすればいいんだ教えろ貴様!」

そんなあなたの疑問に答えます。

※ボイストレーナーの金子の歌声です。当記事を参考にするかどうかの判断基準としてください。

【参考音源:ミックスボイスの歌唱例】

(音源の最高音は、A4(hiA、高いラの音)です。

【参考音源:ミックスボイス単体】

1.息漏れのない裏声が出せない→それでOKです

息漏れのない裏声を出すことができないということですが、それでOKです。

というよりも、その方がいいです。

1-1.息漏れのない裏声”しか”だせない人が多いです。

質問者さんには意外かもしれませんが、裏声”しか”だせない人がほとんどです。

ほとんどの方が裏声で息漏れのない裏声(芯がある裏声/ヘッドボイス等)と思っているのは

混合した状態の裏声であって、正しい息漏れのない裏声ではないということです。

地声が悪い状態で裏声に結び付いていることで、強い裏声”しか”だせないということですね。

※声の混合については、過去記事に詳しくまとめましたので、ぜひご覧ください。

 icon-angle-double-right 声の混合とは|ミックスボイスと勘違いすると悲惨すぎ…【恐怖】

[図解:声の混合のイメージ]

今回は、図解の右側「裏声を出しているときの混合状態の例」ですね。

ということで、質問者さんは弱弱しい息漏れのある裏声をだせるということなので

ひとまず図解の右側のような混合状態に陥っていないことはわかるわけですね。

1-2.[結論]息漏れのある裏声と無意識の裏声をやりこんで下さい(/・ω・)/

息漏れのある裏声と無意識の裏声をやりこんでください。

息漏れのある裏声をやりこむことで、輪状甲状筋(前筋)という裏声系の筋肉群が

強化されて、徐々に弱弱しい裏声が張りのある裏声に変わっていくからです。

その段階になったならば、さらに裏声を強化していくために

無意識の裏声も並行して行っていきましょう。

「無意識の裏声」とは僕が勝手につけた名前なのですが

ボケーーっとして何も考えないで、何も意識せず無心で裏声を出すことです。

[参考音源:無意識の裏声]

出しやすい高さでやってもらえらばOKなのですが、目安としては高いラ(A4)

を設定しています。

※音源はA4です。

1-3.無意識の裏声は必ず録音してください

無意識の裏声をだすことと録音はセットと考えてください。(他のトレーニングでも録音は必須です。)

なぜなら、無意識の裏声は「どの程度裏声が強化されてきているか」の指標になるからです。

基本的に、裏声を出しなれていないうちは、無意識の裏声は息交じりで弱弱しいことがほとんどです。

しかし、トレーニングを続けて鍛えていくことで

無意識の裏声は地声に引けを取らないくらいの声量と力強さをもつ裏声に変わっていきます。

「今と3カ月前の無意識の裏声の違いは?」といったように

裏声の成長具合を確かめられるようにしておきましょう。

1-4.裏声は自然と強化されるのがミソ。あえて芯を出しては意味がない

無意識の裏声で、あえて力んで裏声に芯を加えようとする方がいるのですが

それでは、裏声が強化されているかの確認にならないので、意味がありません。

あくまでも無意識の状態という条件で、どれだけ裏声が変化するかというところを

みたいわけですね。

ミックスボイス養成noteのお知らせ(第1章無料公開)

「ボイトレ本は持っているし、練習もしている。。でもレッスンを受けるのは難しい。

でもやっぱりミックスボイスを習得したい。」

そんな要望を1年程前から、多数いただいておりました。

 

そこで、今回当スクールでミックスボイス養成noteを販売させていただくことになりました。

ボイトレ本はもちろん素晴らしいツールなのですが、当たり前ですが、「多くの人が悩みそうな症状」を

解決するために一点集中で悩みを解決できるような訓練法をのせることができません。

 

しかし、当noteは基本的には1テーマで1記事をベースにしているため、人それぞれの症状に合った

訓練法を提供することができるようになりました。

 

さらに、今まで1000人を超える生徒様を指導してきた経験から、手本の音源はもちろんのこと、

想定されうる失敗例なども全て音源化し、収録することで、講師と生徒間の認識のずれを最小減に抑えました。

 

独学での練習で、間違った方向に歩を進めたくない方は、ぜひミックスボイス養成noteをご利用ください。

※第1章のノウハウを無料公開しています。ぜひご覧ください。

 icon-angle-double-right ミックスボイス養成note

最後までご覧いただいて、本当にありがとうございました。

無料カウンセリング:最速でミックスボイスを手に入れたいあなたへ

繋声~mastering mixedvoice~では、Skypeでの無料カウンセリングをご用意しました。

”あなただけのための”カスタマイズされた濃密なノウハウ

をすべてご提供しています。

発声のお悩みをじっくりとヒアリング

あなたの発声の状態を詳しく診断

あなたの発声の状態に最も効果のあるエクササイズを「すべて」提供

ミックスボイスを習得するために必要なこと・やってはいけないことをわかりやすく伝授

「スクールの説明だけで、何にも有益な情報を得られなかった!」

こんな経験をされた方は是非、繋声~mastering mixedvoice~の初回カウンセリング

に参加してみてください。

初回カウンセリング費用は、今なら無料。

理論に基づいたあなた専用のトレーニングに、きっと感動していただけるはずです。


無料で悩みを相談してみる



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

 0 件のコメントが寄せられています。
無料でボイトレ動画をプレゼント。
理想の発声を。
7日間の無料メール講座
ミックスボイスを習得しよう。