ミックスボイスは魔法の声ではありません。【悲報】

こんにちは。ボイストレーナーのたいとです。

今回は、ミックスボイスは魔法の声ではないですよという超絶悲報をお届けします。

「ミックスボイスという

魔法の声が自分の中にもう1つ存在するのかな?

だとしたらすごくね?

早くその声出せるようになりたい!」

そんなあなたの願望を打ち砕きます

【参考歌唱音声:Pretender】

※ミックスボイスでの歌唱例です。

1.ミックスボイスは魔法の声ではない

夢がない話で申し訳ないのですが、ミックスボイスは魔法の声ではありません/(^o^)\

なぜならミックスボイスは低音域から高音域まで声帯がスムーズに振動しつづけている

その状態を指すのであって、ミックスボイスという1つの別の声があるわけではないからです。

[ミックスボイスのイメージ]

 

[ミックスボイスという新しい魔法の声があると思い込んでいるケース]

POINTミックスボイスは低音域から高音域まで声が繋がった状態であって
特定の声ではない

2.ミックスボイスは見つけるものではなく、つくりあげるもの

ミックスボイスは見つけるものではなく、徐々につくるものです。

ミックスボイスは地声と裏声の筋肉が等しく鍛えられていて、

ミックスさせられるように神経支配を行き渡らせることが最低条件だからです。

2-1ある日いきなり高い声が出るようになるケース

では、ある日いきなりミックスボイスのようなしろものができましたよ。

というケースに関してはどうなのか。

 

それは、何らかの形(トレーニングをしているにしろ、そうでないにしろ)

でミックスボイスに必要な条件がそろったときがたまたまそのタイミングだったというだけです。

 

それを「ミックスボイスは見つけるもの」と表現してしまっては、もうメチャクチャなことになります。

※僕のクライアント様には10年ミックスボイスを見つけようと努力したけれど

できなかったという方がいます。

 

・ミックスボイスはコツ

・ミックスボイスは見つけるもの

 

こんな考え方は捨てた方がいいですよ。

習得にかかる時間が長くなるだけです、、。

 

「じゃあどうしたらいいんだよ!」と思われるかもしれませんが、まずは下記の記事をご覧ください。

ミックスボイスを習得するための方法論を簡潔にわかりやすくまとめています。

 icon-angle-double-right 【保存版】ミックスボイスを出す練習方法や仕組みを超解説

今回は以上となります。お疲れ様でした^^

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・地声のまま高音を発声できるベルティングボイス

・裏声体感で楽に発声できるミックスの習得方法

・自動でかかり続けるビブラートの習得方法

・力を入れずに、楽に爆発的な声量を出す方法

 

などを、動画講座として公式ラインで配信しています。

 

もちろん無料で友達追加できるので、よかったら覗いて見てくださいね。
下記から公式ラインの詳細をご覧いただけます。

公式LINE

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください