ミックスボイスで叫ぶことのメリット・デメリットを超解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ボイストレーナーの金子太登です。

今回は、ミックスボイスで叫ぶことのメリット・デメリットについて説明していきます。

「ミックスボイスで叫んでしまうんだけれど

これって駄目だよね?

いいこともあるの?改善方法は?」

そんなあなたの疑問を解決します。

 

1.ミックスボイスで叫ぶことのメリットとは

ミックスボイスで叫ぶことのメリットについてお話していきます。

「ミックスボイスで叫ぶ!って何言ってんの?デメリットしかないに決まってるじゃん!」

と思うかもしれませんが、実はメリットもあるのです。

 

1-1.地声体感での力強いミックスボイスのキッカケになることがある

ミックスボイスで叫ぶことによって地声体感での力強いミックスボイスのキッカケになることがあります。

「ミックスボイスは出せるし、低音域から高音域まで声は一本化されているんだけれど

なんか全音域を通して弱弱しいなあ。裏声っぽいんだよなあ。」と悩んでいるあなたは

一旦ミックスボイスを忘れて中高音域でアタック感の強い地声を出してみることを

おススメします。

 

うまくいけば、ある程度ですが地声感の強いミックスボイスが一発で手に入りますので。

もしこの方法を試してみてもうまくいかない場合はそもそもの声帯周りの

筋肉群が不足している可能性が高いので

地声と裏声の基礎とレーニングを行うことをおススメします。

 

特にヘロヘロミックスの場合は、地声系の筋肉をうまく使うことができていない

ことが多いので

地声系のトレーニングには特に力を入れてくださいね。

 

地声系の筋肉を鍛えたい場合は

ミックスボイスで叫ぶ前にチェストボイスを鍛えよう  

裏声系の筋肉を鍛えたい場合は

ミックスボイスで叫ぶ前に裏声(輪状甲状筋)を鍛えよう  

をご覧くださいね。

 

1-2.ミックスボイスでしっかりと声量を出していく体感が身につく

ミックスボイスでしっかりと声量をだしていく体感が身につきます。

「ミックスボイスで声量がない・・・」と嘆いている方の中には

地声を強めに入れていく。という感覚が分からない方も中にはいます。

 

そんな場合には、少し邪道な方法なのですが

ミックスボイスの状態で叫んでやることが効果的な場合があります。

 

 

 

2.ミックスボイスで叫ぶことのデメリットとは

ミックスボイスで叫ぶことのデメリットについてお話していきます。

 

2-1.ミックスボイスの状態になっていないのに叫ぶと喉を壊す

全く地声に裏声の要素が混じっていないにも関わらず、むやみやたらに叫ぶと喉を壊します。

単なる地声の張り上げになってしまうからですね。

地声で張り上げることを続けていると、やがて声帯は腫れ、

最悪の場合ポリープなどの音声障害につながる恐れもありますので、

自己判断はせずに、信頼のおけるボイストレーナーのアドバイスに従って訓練をされることを

おススメします。

 

2-2.換声点でのひっくり返りが目立つ

換声点(地声が裏声にひっくり返るポイント)での声のひっくり返りが極端に目立ちます。

これはほとんどの方の場合避けて通れません。

 

そのデメリットと引き換えに、声にパワーを与えるといったイメージなので。。

「ひっくり返ってほしくない!でもパワフルに歌いたい!」

という方は長期間かけて本当の意味でのミックスボイスを習得するしか

方法はありません。

 

3.ミックスボイスで叫んでしまうあなたがやるべきこととは

ミックスボイスで叫んでしまうあなたがやるべきことについてお話していきます。

ミックスボイスで叫んでしまう場合、完全な地声で叫ぶよりはものすごくマシな状態なのですが

当然ながら理想的な状態ではありません。

 

毎度記事にしていることなので詳しくは省きますが、ざっくりと何をやったら

ミックスの張り上げから脱することができるのかを説明します。

 

3-1.地声と裏声の声量・音質を比べる

地声と裏声の声量や音質にかなりの差がある方が多いので

まずはどちらか強いのか弱いのかをしっかりと見比べましょう。

 

ここを見誤ると一生ミックスボイスに辿りつけない恐れがあるので

気を付けてください。

3-2.地声と裏声が等しくなるまで鍛える

両方の声のバランスを見ながら両方の声が等しくなるまで鍛え上げていきます。

この段階で声の混合が起こりやすく、融合と勘違いしがちなので

気を付けましょう。

(成長が著しく遅れます。)

 

3-3.地声と裏声を融合させる

整った地声と裏声をミックスさせていきましょう。

とっても時間はかかりますが、次第に声が出しやすくなっていく感覚を覚えるはずです。

頑張って練習に取り組みましょう。

 

これらのトレーニングの方法はすべて

[保存版]ミックスボイスを出す練習方法や仕組みを超解説

にまとめてありますのでご覧ください。

 

4.まとめ

この記事のポイントをまとめます。

[メリット]

・ミックスボイスで叫ぶことで地声体感でパンチのあるミックスを発声するきっかけとなる場合がある

・ミックスボイスで叫ぶことで声量のあるミックスの感覚を養うことができる場合がある

[デメリット]

・ミックスボイスになっていないただの地声張り上げの場合、喉を壊す

・換声点が目立つ

 

[結論]

・ミックスボイスを習得するためには、分離・強化・融合の3ステップを踏む必要がある

 

今回は以上となります。

最後までご覧いただいて、本当にありがとうございました。

無料カウンセリング:最速でミックスボイスを手に入れる全手法

繋声~mastering mixedvoice~では、Skypeでの無料カウンセリングをご用意しました。

”あなただけのための”カスタマイズされた濃密なノウハウ

をすべて無料にてご提供しています。

発声のお悩みをじっくりとヒアリング

あなたの発声の状態を詳しく診断

あなたの発声の状態に最も効果のあるエクササイズを「すべて」提供

ミックスボイスを習得するために必要なこと・やってはいけないことをわかりやすく伝授

「スクールの説明だけで、何にも有益な情報を得られなかった!」

こんな経験をされた方は是非、繋声~mastering mixedvoice~の無料カウンセリング

に参加してみてください。

理論に基づいたあなた専用のトレーニングに、きっと感動していただけるはずです。


無料で悩みを相談してみる



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

【無料】ボイトレ無料カウンセリング
あなたに合ったトレーニングを。
無料カウンセリング
カスタマイズ型ボイトレ。