ボイストレーナーの僕がミックスボイスを習得するまで[地獄]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ボイストレーナーの金子太登です。

今回は、僕がミックスボイスを習得するまでの道のりについてお話していきます。

これからミックスボイスの習得を目指す・もしくは今目指しているあなたの参考になれば

と思います!

「今ミックスボイスの習得を目指して

一生懸命ボイトレしている!

頑張るための指針やモチベーションが欲しい!」

そんなあなたの悩みを解決します。


※ボイストレーナーの金子の歌声です。当記事を参考にするかどうかの判断基準としてください。

(音源の最高音は、A4(hiA、高いラの音)です。

1.僕がミックスボイスを習得するまでの道のり

僕がミックスボイスを習得するまでの道のりについてお話します。

1-1 ミックスボイスを習得するまでの道のり

①14歳~15歳:ひたすら張り上げ

ボイトレを始めるも、そもそも方法論や、やり方がメチャクチャなので

地声張り上げに終始していました。

 

カラオケで歌う曲も大した高音の曲でもなくても

常に首周りに力が入っていたので2時間歌ってから

家に帰るときは喉がヒリヒリしていました。

 

ホントによく音声障害にならなかったなと思います( ;∀;)

また、ミックスボイスはある日突然出る第三の魔法の声という認識があったので

「今日はミックスボイスできるかな~今日はでるかな~♪」みたいな感じで頑張ってました(笑)

今からタイムスリップして当時の僕に優しく間違いを諭したいです。

 

②16歳:喉仏(喉頭)を下げられるようになる

喉仏(喉頭)を下げられるようになりました。(これがいいことというわけではないのであしからず)

恐らく自然と引き下げ筋(胸骨甲状筋)が歌やボイトレの中で鍛えられたのでしょう。

(狙って鍛えることを当時は知らなかった)

 

喉頭を少しは操作できるようになったため、張り上げは張り上げでも若干発声できる音域が伸びたのと

声枯れがビミョーに改善しました。それでも数曲歌っただけで枯れてました。

 

③16歳後半~17歳 裏声を使用するトレーニング方法に出会う

裏声をきちんと使うトレーニング方法に出会いました。

 

地声と裏声を分けてから鍛えて融合させるという、今の僕が

扱うメソッドの根本となるものです。

 

トレーニングを続けることで、めちゃくちゃ地味ですが

メソッド通りの結果がでるようになりました。

 

・裏声で発声できる音域が上にも下にも伸びる

・地声の発声の体感が恐ろしく軽くなる

・地声と裏声の切り替えがスムーズになる

 

などですね。

この段階でミックスボイスを発声するための

基礎となる筋肉や神経支配はかなり養われました。

 

ただ、このときは声のひっくり返りも多少目立ちましたので

ミックスボイスの習得には至っていませんでした。

 

④17歳~現在 喉頭懸垂機構の存在を知る

喉頭懸垂機構という喉を吊っている筋肉群の存在を知りました。

まさかこんな筋肉があって、それが声に影響を与えているだなんて

当時の僕は考えもしなかったので、衝撃をうけました。

 

喉頭懸垂機構を鍛えて調整したり、地声と裏声を効率的に融合させたり

母音の純化を行ったり…

 

とにかく新しい知識を徹底的に勉強し(学校のお勉強もこれぐらい頑張るべきでした。)

常に疑いつつも実験という流れでめちゃくちゃボイトレに集中しました。

で!今に至るというわけでございます。

 

1-2.正直つらかった…がやっぱりやってよかった

ボイトレは成長を感じられるので楽しいです。。がそれだけではありませんでした(笑)

正直なんでもそうだと思うのですが、先が見えないことを継続することはつらいです。

だってできるかどうかなんて誰も分からないわけですから。

 

それでも続けてきてよかったと思えるほど、自由に声を出せることは楽しいです。ホントに。

あなたもボイトレをやろうか迷っているならすぐやりましょう!

 

2.遠回りしてきたからこそわかること

遠回りしてきたからわかることをお話します。

 

2-1(ボイトレに関しては)インターネットには正しい情報が少なすぎる

まずこれ。ボイストレーニングの情報に関しては、わけのわからない謎理論が

ネットに沢山あふれているというのが現状です。

(それでも最近は大分マシになったきもしますが。←何様(笑))

 

よく取捨選択して情報を得ましょうね。と締めくくりたいところですが

ボイトレに関しては本当に有益な情報はほぼ皆無ですww

きちんとした有益な情報を手に入れたいのであれば

お金はかかるものの、書籍で学ぶかレッスンを受けるかの二択です。

 

これは間違いありません。

ただし、書籍で学ぶ場合

やり方を間違っていても当然誰も修正してくれないので

そこは慎重にならないといけないですね。

 

2-2ミックスボイスに特別な才能は必要ない

ミックスボイスの習得に特別な才能は必要ないんだということがはっきりと分かりました。

僕の場合、地声も低めですしだからと言って歌声で元々高い声を出せていたわけでもありません。

(ボイトレを始めた当初はE4が地声発声の限界でした。)

 

こんな僕に元々ミックスボイスを習得しやすい素養があったとは到底思えません。

それに僕の生徒さんでも、元々ミックスのミの字も出せていなかった方でも

ミックスに成功している方は沢山いらっしゃいます。

 

また、理論上もミックスボイスという発声方法に「才能」の2文字は

入り込む余地がありません。

このあたりのことは以下の記事で詳しく解説しています。

ミックスボイスの習得に才能が必要ない理由を超解説!

2-3どうやってもある程度時間はかかる

ボイトレはどんなに効率的なメソッドで努力しても、かなりの時間を要するものと

思ってください。

 

僕の場合、かなり遠回りしてきたとは言え、

トレーニングに割く時間は半端ではありませんでした。

 

その過程で、無意識でも必要な筋肉は鍛えられていましたし

ミックスに近づいていたわけです。

 

それでこれだけの時間がかかっているのですから

最短ルートで突き進んでも、ある程度の時間を要するというのが

僕の考えです。

3.ボイトレで成長する「過程」を楽しもう

ボイトレであなたが成長する過程を楽しみましょう。

3-1.ボイトレの成功=モチベーションの維持

冗談ではなく、ボイトレが成功するかどうかはモチベーションを維持できるかどうかに

かかっています。

 

そういった意味で、ボイトレの結果だけを求めていては

だいたいその過程で挫折してしまうのです。

 

そこで、ボイトレで成長する過程に目を向けることで

挫折を防ぐことができます。

 

・息漏れのある裏声がだせるようになってきた

・強い地声がだせるようになってきた

・今までよりも地声の体感が軽くなってきた

・声が枯れにくくなった

 

こういったように、ミックスボイスという1つの大きな目標を

1つ1つの要素に分解して考えることで

「着実に自分は成長しているんだ」という実感を得ることができます。

 

ボイストレーニングは孤独で地獄ですが、それすらも楽しめるようになると

強いですよ。

4.まとめ

この記事のポイントをまとめます。

 

・地声の張り上げから始めて、裏声を使うメソッドを知り、ミックス化に成功した。その期間約8年間。

・ボイトレに関しての正しい情報はネットにはほぼ存在しない。書籍かレッスンで学ぶのがよい。

・ミックスボイスに特別な才能は必要ない。

・どんなに効果的なメソッドでも時間がかかる。モチベーションの維持が成功の鍵。

今回は以上です。

最後までご覧いただいて、本当にありがとうございました。

ミックスボイス養成noteのお知らせ

「ボイトレ本は持っているし、練習もしている。。でもレッスンを受けるのは難しい。

でもやっぱりミックスボイスを習得したい。」

そんな要望を1年程前から、多数いただいておりました。

 

そこで、今回当スクールでミックスボイス養成noteを販売させていただくことになりました。

ボイトレ本はもちろん素晴らしいツールなのですが、当たり前ですが、「多くの人が悩みそうな症状」を

解決するために一点集中で悩みを解決できるような訓練法をのせることができません。

 

しかし、当noteは基本的には1テーマで1記事をベースにしているため、人それぞれの症状に合った

訓練法を提供することができるようになりました。

 

さらに、今まで1000人を超える生徒様を指導してきた経験から、手本の音源はもちろんのこと、

想定されうる失敗例なども全て音源化し、収録することで、講師と生徒間の認識のずれを最小減に抑えました。

 

独学での練習で、間違った方向に歩を進めたくない方は、ぜひミックスボイス養成noteをご利用ください。

 icon-angle-double-right ミックスボイス養成note

最後までご覧いただいて、本当にありがとうございました。

無料カウンセリング:最速でミックスボイスを手に入れたいあなたへ

繋声~mastering mixedvoice~では、Skypeでの無料カウンセリングをご用意しました。

”あなただけのための”カスタマイズされた濃密なノウハウ

をすべてご提供しています。

発声のお悩みをじっくりとヒアリング

あなたの発声の状態を詳しく診断

あなたの発声の状態に最も効果のあるエクササイズを「すべて」提供

ミックスボイスを習得するために必要なこと・やってはいけないことをわかりやすく伝授

「スクールの説明だけで、何にも有益な情報を得られなかった!」

こんな経験をされた方は是非、繋声~mastering mixedvoice~の初回カウンセリング

に参加してみてください。

初回カウンセリング費用は、今なら無料。

理論に基づいたあなた専用のトレーニングに、きっと感動していただけるはずです。


無料で悩みを相談してみる



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

初回カウンセリングは無料。
あなたに合ったトレーニングを。
無料カウンセリング
カスタマイズ型ボイトレ。